卒業生の声

多彩なステージで社会貢献する本学の卒業生たち。
笑顔が輝く、先輩たちの声を聞いてください。

生活デザイン専攻

短大で学んだ衣食住の知識を今活かすことができています。

株式会社ニチイケアパレス 勤務
生活デザイン専攻(旧・家政専攻) 2015年卒 Y.T

利用される方は一人一人違い、毎日変化があります。それを他の職員と協力して対応していくことに魅力とやりがいを感じています。愛国学園短期大学では、私の好きな料理や裁縫などの様々な授業が受けられ、資格取得のサポートも手厚く、この短大での充実した学生生活が今の私に繋がっていると感じています。今の目標は介護福祉士の資格を取得すること。そのためにも日々の仕事を通じてスキルアップし、さらに技術を磨きたいと思っています。

興味のある分野を学んで、充実した学生生活を!

中立電機株式会社 勤務
生活デザイン専攻(旧・家政専攻) 2011年卒 R.I

先生方がしっかりと就職活動をサポートしてくださったので、この会社に入社することができました。現在、総合職で営業という仕事についています。愛国学園短期大学は、とってもアットホームな学校。困ったことがあればすぐ先生方に相談できます。2年間は長いようであっという間ですが、興味や関心のある分野を学んで、充実した学生生活を過ごしてください。

お客様一人一人に寄り添った応対を心掛けています。

株式会社ワールドストアパートナーズ 勤務
生活デザイン専攻(旧・家政専攻) 2017年卒 Y.A

幼い頃より洋服に関する仕事に就きたいと思っておりました。
そのため、短大の2年次には、「衣」を中心に学びました。その中でも洋服の製作は、楽しかったことを覚えております。
今の仕事では、お客様のニーズに沿ったご提案ができ、満足してお買い上げいただいた際に「ありがとう」と言っていただけることがやりがいの一つになっています。
日々努力をし、丁寧な応対を心掛けて、将来は、店長になることを目標としています。

食物栄養専攻

素敵な出会いや体験、自分探しができるはずです。

KTC中央高等学院 勤務
食物栄養専攻 2007年卒 K.M

家政学についてさらに勉強したい。そう思った私は、食物栄養専攻から四年制大学に編入しました。学校に就職したのは、その大学で教員免許を取得したので、学校関係の仕事につきたいと考えたからです。愛国学園短期大学は、親身になってくださる先生方がたくさんいらっしゃいます。素敵な出会いや体験、自分探しができるはずです。

私を気遣ってくださった優しい栄養士さんのように

愛国学園 なでしこ保育園(調理師・管理栄養士) 勤務
食物栄養専攻 2006年卒 S.A

卵アレルギーだった私は、食事制限が必要でした。でも、保育園でみんなと同じ給食を食べていた記憶しかありません。中学生の時に母から、保育園の栄養士さんが私の体を気遣ったメニューにしてくださったことを聞き、優しい栄養士さんになることが私の目標になりました。そして、その近道である愛国学園短期大学に入学しました。現在は、愛国学園 なでしこ保育園で目標としていた栄養士として働いています。

短大で過ごした時間が今の自分の力に

株式会社巴コーポレーション 勤務
食物栄養専攻 2008年卒 M.T

建設会社で営業事務の仕事をしています。愛国学園短期大学は先生と学生の距離が近いので、積極性やコミュニケーション力を身に付けることができ、密度の濃い学生生活を過ごすことができました。また、秘書検定を始め数々の検定や資格の勉強を通して身に付けたスキルは現在の仕事でも、お客様の接し方や業務の改善などさまざまな場面に活かすことができており、大いに役立っています。

「美味しい食事をいつもありがとう」と声をかけられると、もっと頑張ろうという気持ちがわいてきます!

株式会社レパスト(栄養士) 勤務
食物栄養専攻 2015年卒 Y.H

栄養士として働きはじめて3年が過ぎようとしています。私は治療食を担当しており、医師からの食事箋をもとに食事を作り、盛りつけをして患者様の病室までお持ちします。一人ひとりの患者様の病気や身体の状態に合わせた調理法を考え、安心して、楽しく食事をしていただけるように心がけています。患者様から「美味しかったよ。ありがとう」と声をかけていただいたときはとても嬉しく、患者様の健康回復に少しでも役立っていることを実感することができます。栄養士の仕事にやりがいを感じると同時に、責任の重さを再確認する瞬間です。

Return to Top ▲Return to Top ▲