News & Topics

2016/1/201月14日(木)食物栄養専攻1年授業「給食管理実習Ⅰ」の模様

1月14日(木)食物栄養専攻1年授業「給食管理実習Ⅰ」の献立をご紹介します。

 

◆今回の献立

・ビビンバ丼
・にら玉
・春巻き
・フルーツ杏仁
・ウーロン茶

20160114a20160114b

 

今回は、最後の給食でした。

アジアの様々な料理を取り入れて、楽しんでもらおうと思い献立を立てたそうです。

 

『ビビンバ丼』の意味について、調べてくれました。

『ビビンバ丼』は、「ピビㇺ」が「混ぜ」・「パプ」が「飯」の意味だそうです。

ご飯の上に盛られている具は、本来五種類とされ、手前・奥・右・左・中央に分かれて盛られているそうです。彩りも鮮やかで、たっぷり具で食欲がそそるビビンバ丼でした!

『春巻き』は、油で揚げていない春巻き!ヘルシーな感じがして、皮もパリパリでおいしかったです!

春巻きの由来についてもご紹介させていただきます。

立春の頃、新芽が出た野菜を具として作られたころから春巻きと名付けられたそうです。

 

みんなで楽しくおいしくいただきました!!

Return to Top ▲Return to Top ▲