News & Topics

2020/7/24【学長メッセージ】新型コロナウイルスの感染拡大に伴う今後の授業について

                                                                                                           令和2年7月24日
保護者の皆様

                                                               愛国学園短期大学
                                                               学長 平尾 和子                        

                            新型コロナウイルスの感染拡大に伴う今後の授業について

 日頃から、愛国学園短期大学の教育にご理解ご協力をいただき感謝申し上げます。

 本学では、緊急事態宣言の解除に伴い、コロナウイルス感染対策を十分に行ったうえで、6月6日から対面授業を開始いたしました。本学のコロナウィルス対策は、7月11日にお知らせしたところです。

 しかし、その後も東京をはじめ全国の新型コロナウイルス感染者数は拡大を続けている状況です。本学といたしましては、引き続き感染防止対策に万全を尽くしており、3密の防止に向けて、大学内のオープンスペース(学生ホール、AL室)に設置されているベンチやテーブル等は、座席数等の制限を行い、密接して着席したり会話をしたりすることの無いように注意をしています。これからも対面授業の際は、検温、体調記録等の日々の体調管理を徹底いたしますが、うがい、ハンドソープ等による手洗いをお嬢様に引き続き励行していただきますようお願いします。

保護者の皆様におかれましてもお嬢様の通学ならびに学内での状況を心配されていると思います。私共もできる限りの注意を行っていく所存ですが、何よりもお嬢様ご自身に適切な行動をとっていただくことが必要だと考えております。

なお、社会経験のため、あるいは家計の事情等によりお嬢様がアルバイトを行う必要もあるかと思いますが、換気の悪い密閉空間、多数が集まる密集場所、近距離での会話が生じる密接場面が同時に重なり得るような勤務環境、特に接客を伴う飲食業については感染のリスクを高めることとなりますので、お控えいただくなど、特段のご注意をお願いしたいと思います。

お嬢様には、これから学長メッセージとして「これからの学生生活における注意点」や短期大学から具体的な注意点もHPにお示しいたしますので、ご一緒にご覧いただければ幸いです。また、前学期の残りの授業方法の方針がでましたので、下記の通り、保護者の皆様にもお伝えしておきます。

保護者の皆様もどうぞご自愛いただき、この苦境を乗り切っていただきますようにお願いいたします。

 

【今後の前学期授業について】

①7月25日(土)~7月31日(金): 通常対面授業

体調が悪く休む学生5名以上いる場合は、対面授業をしながらWebexで音声だけ学生に配信したいと思います。質問は直接、科目担当の先生にメールができます。8/1~8/7の課題は、7月25日から31日に手渡しされる場合もありますが、受け取れない学生のために、本学HPにアップ致します。そこから課題をダウンロードしていただいても大丈夫です。

②8月1日(土)~8月7日(金): 課題対応型授業

学生の皆様は家庭で課題に取り組みます。課題の提示については、①に書いています。課題提出の日時や場所は科目担当教員から連絡がいくことになっています。わからない場合は、担当の先生にメールで質問してください。

③8月8日(土)~8月14日(金): 60分間の短縮授業または定期試験

10時から16時20分で終了します。

なお、①~③はあくまでも予定であり、状況に応じてHPに変更が記載されます。頻繁にチェックするようになさってください。

よろしくお願いいたします。

                                                                                 

                                                                       以上

Return to Top ▲Return to Top ▲